〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

水車小屋 02



近隣の歴史館の敷地内にある水車小屋を描きました。

週一土曜に描いて約三ヶ月。

地味だけどまぁまぁしっかり描けたかなと。



スポンサーサイト
  1. 絵画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

昨年の春から始めた水墨風水彩、
ちまちまとスケッチブックに練習していて、
初めて作品として描きました。


マイクスタンドとギター02


こうして観ると下の方は要修正かな....。



  1. 絵画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

久しぶりに絵画を描きました。


横浜の絵画展で、

お客さまに勧められた「タオ-老子 / 加島祥造」という本を読み、


自分の好きな絵を描く、

好きな音楽を作る、


そうではないところに、

何か得難いものがあるように再認識しました。


そして、横浜へ出展した画風を再構築し、

一見しては分からない新たな試みも交えつつ。


渦巻き_花火・大和国
「渦巻きシリーズ/花火・大和国」


3.11時代へ、現代アートの息吹に寄せて。
テーマ : art・芸術・美術    ジャンル : 学問・文化・芸術
  1. 絵画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

名画モチーフ、第二弾は、

ムンクの「叫び」より、


色相を変換した、

「幻ろし」

幻ろし

聴こえない声を聴いて、おののいている様相、

しかし実は、後ろを歩く二人組の一人が見ている幻覚である、

原画同様の二重構造を持たせました。


芸術ならではの、深読みしてくれモチーフ、

しばらくは、名画をリメイクするシリーズを続けて行こうかなと思っています。
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 絵画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

十年ほど前、当時の古いimacを使っていた頃の絵画です、


こちらは、aikoさん、

aiko_demo.jpg

続いて、ピカソの名画「アイロンをかける女」のデジタル模写、

Pablo Picasso


ご無沙汰しております、
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 絵画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

天気予報

時刻

月別アーカイブ

バイオリズム

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -