〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

Archive: 2006年11月  1/1

94

No image

うつむいて 眠るあなたの 横顔を 忘れられない 思い出せない...

  •  2
  •  0

93

No image

外套の 静けさにふと 思い出す 君がいなくて ほんとはさみしい...

  •  0
  •  0

92

No image

目が眩む 夕陽に染まる 街路樹は 銅箔色に 緑が溶けて...

  •  0
  •  0

91

No image

悲しみの 切ないワルツに 揺れながら 咲く徒花と ただなりにける...

  •  0
  •  0

90

No image

苦水を 噛み潰しては 生きてゆく それは私と あなたの話...

  •  0
  •  0

悲しみ

No image

悲しみは喪失じゃない悲しみは求める事求めすぎる事やり過ごすだけの日々に悲しみは無い今以上を愛情をそして永遠をそこに悲しみは訪れるそんな気がする...

  •  0
  •  0

89

No image

昨日より 洒落めかしてる 風景は 近づいてくる クリスマスとか...

  •  0
  •  0

88

No image

悲しみは 君が去りゆく 事じゃなく 消えてしまった 好きという気持ち...

  •  0
  •  0

87

No image

カサカサと 落ち葉のワルツ 聞きながら 真実なんて 昨日に捨てた...

  •  0
  •  0

86

No image

少しだけ 幸せでした 君といて 少しと言えば 癒える気がして...

  •  0
  •  0

85

No image

指先も 震えるような 恋をして 今は静かに 筆を休める...

  •  0
  •  0

84

No image

頬染めた 一本の樹に なぞらえて 恋の始まり 秋の始まり...

  •  0
  •  0

83

No image

ひとりでは 悲しみさえも 浮かばない 悲しいだけの 恋でもよかった...

  •  0
  •  0

82

No image

未だ見ぬ アイルランドの 風景を U2の鳴らす 音楽に寄せて...

  •  0
  •  0