〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

Archive: 2009年01月  1/1

冬の花

No image

咲いてるといいな今度来た時に笑ってるといいな今度来た時は何だか冬だって言うからあんま期待してなかったんだこないだは秋だったから落ち葉を踏む音しか覚えてないや冬の花とかもあると思うからまた春になる前に来ようねきっと花びらがきれいだってきっとあなたならそう言うって...

  •  0
  •  0

My Song/Keith Jarrett

No image

マイ・ソング(2003/04/23)キース・ジャレット・クァルテット商品詳細を見る静謐で。誠実で。仄かに甘い。優しく。美しい。ドライブに。お酒に。語らいに。素敵な人と素敵な時間を。素敵な空間コーディネートを約束してくれます。...

  •  0
  •  0

指標

No image

その指の先に小さな傷があるだろう誰かが君を冷たく突き放した時の傷かなそれとも君が誰かを無下にあしらった時の傷かなもしかしたら恋したあの人が振り向いた瞬間の刹那君が心で心で君が信じる一つの希望優しさのようなものかも知れない確かなものを見つける為に譲れないものを守る為にそれ故君の指の先には小さな痛みの標があるんだろう...

  •  0
  •  0

題詠blog2009参加致します(健太郎)

No image

昨年、初参戦させて頂きました題詠blog今年も参加させて頂きます。昨年同様、表現スタイル模索も兼ねて、あえて雑多に多岐に詠ませて頂こうかと思って居ります。何より、また楽しませて頂こうかと思います。皆様、どうぞよろしくお願い致します。...

  •  0
  •  0

-017-同朋に寄せて

No image

冬枯れの背中で笑う砂浜に渋さ知らずも陰りの深き...

  •  0
  •  0

-016-

No image

芝生から洗濯物を追い越して雪融け窓にあの冬の君...

  •  0
  •  0

-015-

No image

おぞましい吐き気を催す冗談で笑いを誘うお前が嫌い...

  •  0
  •  0

-014-

No image

全編が醜い笑顔と優しさの映画さながら二分で死んだ...

  •  0
  •  0

-013-

No image

ひと月後13日の金曜日アダムスファミリーひねもすファンタジー...

  •  0
  •  0

-012-

No image

人の世は生きるに値する美しいゴミに例えて捨てられたりして...

  •  0
  •  0

-011-

No image

浮きの世は障らぬ神にも祟りけり泣くなら悲し笑えば嬉し...

  •  2
  •  0

The Koln Concert/Keith Jarrett

No image

The Koln Concert(1999/11/16)Keith Jarrett商品詳細を見る場所ドイツは、ケルンでの、キース・ジャレットさんの即興ピアノソロコンサート音源です。ここでのピアノ演奏は、谷川俊太郎さんの詩作品にも相通ずる、と極めて個人的に思っています。透明で真摯な信頼出来る音楽ですね。来日公演は、行きそびれましたけど、次回こそは絶対に行っておきたいです。...

  •  0
  •  0

-010-

No image

"さようなら""またな"じゃ少し冷たいかな"元気でね"では優しすぎるかな...

  •  2
  •  0

-009-2009-新年-

No image

現実を懐かしいTVの番組を夢から覚めると微笑む友よ-新年-明けましておめでとうございます。こうして本年も、短歌により挨拶に代えさせて頂きます。より、現実に即した、堅実な一年としていけますよう、心がけていくつもりです。どうぞ本年もよろしくお願い致します。...

  •  0
  •  0