〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜
FC2ブログ

Archive: 2009年06月  1/1

-ガンプラ-

十年くらい前に買ったガンプラを完成させました!笑白ザク、シン・マツナガの愛機。あんま詳しくないんで、語る事は無いです。^^塗装してない割にいい感じ。また買って来ようかなぁ。...

  •  0
  •  0

-040-

No image

沢山の友や仲間に支えられ蟻の行列 庭のロックフェス...

  •  2
  •  0

048:逢(健太郎)

No image

この惑星で出逢えた奇跡 クソ食らえ風が冷たい夜に想えば...

  •  0
  •  0

047:警(健太郎)

No image

目一杯、警戒心を抱かれる道草食って何でも食って...

  •  0
  •  0

-039-

No image

霧雨の夜を過ごした公園も君の笑顔もひと夏の雨...

  •  0
  •  0

046:常識(健太郎)

No image

徒然に移り揺れ往く常識に倫理の審査を例えば路地へ...

  •  0
  •  0

地獄

No image

地獄からやって来たよと君は言う地獄に来たよと人は言う見方の違い価値観の違いそうゆう世界に生きている...

  •  0
  •  0

-038-

No image

アメリカは西海岸のニューヨーク今日もどこかで朝焼け日暮れ...

  •  0
  •  0

045:幕(健太郎)

No image

本当のほんとのホントの黒幕は例えば映画のスタッフロール...

  •  0
  •  0

-037-

No image

薄闇に 噂も病も中傷も諦めようか 夜風涼し...

  •  0
  •  0

スタートライン

No image

煙草を止めないと決めれば優しくしないと決めればバカにされる役を引き受ければ勝ちを譲れるようになれればそこからがスタートラインふいにゴールが来るかもしれないやがて訪れる心変わりも含みに入れて新しいスタートラインログアウトから始めればいい...

  •  0
  •  0

044:わさび(健太郎)

No image

初恋の悲しい香り たこわさび居酒屋裏を帰った二人...

  •  0
  •  0

イラクの小さな橋を渡って/池澤夏樹

No image

イラクの小さな橋を渡って (光文社文庫)(2006/02/09)池澤 夏樹商品詳細を見るイラク戦争前夜のイラク紀行。 反戦のメッセージを強く放った良書です。 それが客観性を失った主観論であろうと。 時に大衆との対立を招くマイノリティ論であろうと。 この本に於ける戦争を招く全ての事象への強いメッセージに対して、それが例え正論でなかったとしても私は賛同します。...

  •  0
  •  0

043:係(健太郎)

No image

君と居た 生き物係の放課後に向かいの窓から響くソプラノ...

  •  0
  •  0

-036-

No image

前向きに捉えなければ生きられぬ悪い噂も腐った反吐も...

  •  0
  •  0

-035-

No image

恋のように ヴァージンロードを添い遂げる決意の道を いざ歩まんと...

  •  0
  •  0

042:クリック(健太郎)

No image

クリックで選んだ未来 重過ぎてフリーズしてる 迷いの道で...

  •  0
  •  0

10

No image

叫ぶのか戦うように反戦を...

  •  0
  •  0

-034-

No image

現代の空気も読めぬ川柳を風刺と呼べる風紀を笑え...

  •  0
  •  0

041:越(健太郎)

No image

いつもより少し小さなさみしさに光を越えた静かな灯り...

  •  2
  •  0

-033-黒蜥蜴

No image

ただ傍に少ない言葉交わすなら時の流れは恋へ成りらん...

  •  0
  •  0

040:すみれ(健太郎)

No image

窓越しに傘を開いて靴を踏む見つめる視線 染まるすみれ色...

  •  0
  •  0

-032-

No image

カプチーノ飲み干しちーの熱っちーのエスプレッソで寝過ごしてっぞ...

  •  0
  •  0