〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

孤独な世界孤独な世界
(1992/06/01)
アル・クーパー

商品詳細を見る



60年代後半から、現在に至るまで活動を続けるアメリカのミュージシャン。

プロデューサーやオルガン奏者として、より評価されています。

反戦的なジャケットですが、聴き心地はやさしくあったかい作品。

ギターやオルガン、シンセなどがどこか懐かしい映画のような音楽です。

ビートルズやストーンズなどは、中々肌に合わないのですが、
このアル・クーパーやまたゾンビーズなどは、ほんとしっくり心地よいです。

好みの方なら、映画の一場面に居るような夢見心地に浸れるかと思います。
スポンサーサイト
テーマ : お気に入り作品    ジャンル : 小説・文学
  1. お気に入り
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

朝日から身なり身支度そわそわと
髪型はあなたに合わせて良いかしら


題詠blog2010「027:そわそわ」
テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌=題詠
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

コンビニの食がやさしい。

最近、流行りの手作りや作り手の顔が見える。そうゆう逆。

人の温もりや愛情を感じさせない機械的な事務的な食文化。

弁当よりも、特にパンやサラダスパに感じる。

大量生産でいつ食べても同じ味。身体に悪そうな、整い過ぎた味わい。

そうゆうコンビニのパンやサラダスパが大好き。

変にプライベートに寄り添って来ないし、愛情を押し売りして来ない。

そうゆう感じ。やさしくて好き。

妙に冷たいコンビニ店員だったりすると何故かまた癒される。

天の邪鬼。まぁいいよね。
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

あなたならきっと分かると思ってた
欲しかったのは丸なんかでは無かった


題詠blog2010「026:丸」
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

普通のことを普通に感じて暮らしたい
だのに特別な力が欲しい



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

こんなにも空が青いのは

君の心が澄んでいるから


こんなにも風が優しいのは

君の右手が温かいから


どうして海が広いのは

世界を見つめる彼方の瞳


どうして雲が深いのは

世界を愛する従順な仕草


ところで今日は

雨、夜、カラス
テーマ : 自作詩    ジャンル : 小説・文学
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

空白と自由に揺れる環境に
甘えているから辛いと感ず


題詠blog2010「025:環」
テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌=題詠
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

しんしんと雨そぼろ降る夜だから
恋を慕える一夜に触れん



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

僕の住んでいるのは、とある大学の近くでして。

教育学科もありますので、大学の目の前に、画材屋さんがあります。

昔は、駅前の方にも、いくつかちらほらと画材屋はあったのですが、
結局残っているのは、そこともう一件のみ。

予備校時代、必要なものを揃えたのも、そこ。買い足しに使ったのも、その画材屋でした。


あれから、十年以上。

僕の顔を覚えているのか。いないのか。

分かりませんが。先日は、コットンボードを買いに行きました。


ペン画で、少し大きめの作品を作ろうかと。


渦巻き画風の、特大サイズver.を描こうかなぁという感じに。


どこへ向かうか。何をしているか。

分かりませんが。今日も、道は延々と続いています。
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

晴れの空

雨の雲

雪の夜

月夜美空


聴こえて来るすべて

噂も嘘も闇雲ナイフも


殺せない殺意と

引き換えに


切符を頂こう



テーマ : 自作詩    ジャンル : 小説・文学
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

死と死と死
殺してしまえば
しとしとと

木々、雨、落ち葉
生きて生きてる



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今日もまた誰が為だとか叫んでる
悩んで腐ってあぁひとり相撲



題詠blog2010「024:相撲」
テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌=題詠
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

君のために

あなたのために


誰かのために


巡り巡って

自分のために


巡っても巡っても

決して

自分のために成らないくらい


そのくらい

強く想いたい
テーマ : 自作詩    ジャンル : 小説・文学
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

得意のパスタがヘタクソだ

今日は調子が悪いらしい


下らないジョークが面白い

普段なら笑わねーぞ


絵を描いても似てないよ

ほんとはこんな風に見てるんだ俺は


音程がズレた歌を歌うけど

今、新しい音律を作りましたと言い訳するぜ




何故に生きてるんだ?

生まれたからです、それだけです。




今日は、この町にも、

心なしか切ない雨が降っています。




秋を待っている



ひとり



きずな



あなたを想う
テーマ : 自作詩    ジャンル : 小説・文学
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

空しさと無常さみしい抜け殻に
魂賭けて光れよ命



題詠blog2010「023:魂」
テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌=題詠
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

思い出したことが、一つ在る


君の笑顔が

只、優しかった

ただ、嬉しかった


足下で揺れていた

気付けなかった



テーマ : 自作詩    ジャンル : 小説・文学
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

"無理だよ"と
王手飛車取り
微笑んで

私も君と
小さな答え



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

趣味で始めた書き物ブログでしたけど。

先月から、物書きの仕事始めました。

記事制作みたいな感じで。


楽しいことばかりでは無いですが、望んで歩んでいる道。


不平不満は漏らすまい。


今日は、記事を幾つか書いたら、音楽データ制作の予定。

あ、その前に少し読書しようかな。


またラクな方向へ向かう自分、ダメだな。笑
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

月別アーカイブ

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2010 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -