〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

雲一つ空一つない夏の日に
雨一つない心どしゃ降り


そら曇り空

スポンサーサイト
テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

images-9.jpg今日は、最近よく聴いてる音楽でも、


まずは、先日ブックオフでデビュー盤を購入しました「black rebel motorcycle club」


渋い渋々のアメリカンロック、

久々にロックンロールを聴いてます、


f0108399_2130382.jpg
それと新譜を購入しました「sera una noche」

こちらは、アルゼンチンタンゴの現代版、

歌ものには日本の民謡に通ずるものがあります、


images-10.jpg

日本の音楽では「なぎら健壱」「ケイタク」「唄人羽」この辺りが渋くて良いですね、


なぎらさん、この写真がまた良い感じ、


images-11.jpg





ケイタクさん、素敵なお兄さんと言う雰囲気ですね、


images-12.jpg



ケイタクさんも唄人さんも、同じ福岡出身です、


写真で見ても、つまらない浮かれた雰囲気がなくて、好感が持てます、


images-13.jpg


まぁまぁ、こんな感じで、


あとは「馬場俊英」さんと「Monkey Majik」は、ここ数年、別格のお気に入りです、


images-8.jpg


なんとなく、僕の最近が見えるような、見えないような、


不思議な日記でお送りしました、


ではでは、また、ごきげんよう、、!
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

暮れなずむ夕の陽射しに想えたら
君の横顔まだ暮れぬ空



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

Sera Una NocheSera Una Noche
(2008/05/13)
Sera Una Noche

商品詳細を見る



アルゼンチンタンゴを現代にアレンジしたグループ「Sera Una Noche」の1stアルバム「Sera Una Noche」です。

こちら、ブエノスアイレスから数時間の郊外に立地する、とある教会で録音されたこの作品は、オーディオマニアにも楽しい名録音として評価されています。

音楽をやっているくせに、そんなにオーディオには詳しくないのですが、ただなんとなく聴いていると心地良くなります。

オーディオ録音に特化したレーベルのCDらしいです。

でもそんなことはどーでもいーんです。

とてもそれぞれの楽器の音色が美しく、身体に深く沁み込む温かみを感じます。
テーマ : レビュー    ジャンル : 小説・文学
  1. お気に入り
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今日は、携帯サイトでの画像表示について、

忘れてしまいそうなので、記録して残してみます。


私と類を同じくするFC2ユーザーの皆さまにも、ご参考までに。


通常は、テンプレートによって、画像が表示されたり、"画像"リンクになってしまったりします。


そこで、テンプレートのhtmlを書き換えると、表示されることが分かりました。

ま、当たり前だろ、と言われれば、それはそうなのですが、、


<a href="<%topentry_link><%tail_url>"><%topentry_title></a>

となっているところを、

<a href="<%topentry_link>&photo=true<%tail_url>"><%topentry_title></a>

と書き換えると、リンクではなく、直接表示に切り替わります。


ちなみに、html言語を非リンクにするには、アスキーコードを使用します。これも、自分への覚え書き。


こちらが、アスキーコード表です。

これは、wikiですが、便利ですね。


日々の勉強、これ大切を実感です。
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 覚え書き
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

別れには少し季節が暮れ過ぎる
想いを辿れば夕焼け小焼け


夕焼け0716

テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

人は、一人では生きていけない

多くの人はそう唱える

そして、私たちは支え合って生きていく


人は、一人で生きていくしかない

多くの人はそう感じる

そして、私たちはひとりぼっちの夜を過ごす


だけど、私たちは、ここでこうして語り合えるんだ

あのときは辛かったね、あのときは悲しかったね、

あのときはおかしかったね、そう言って笑い合えるんだ

だから、私たちは、これからもこうして生きていかなきゃいけない

笑うことを許されなかった、あの人たちのために


人は、一人では生きていけない

多くの人はそう唱える

そして、私たちは本当に支え合えるんだ


人は、一人で生きていくしかない

多くの人はそう感じる

そして、私たちは一人きりで生きていくんだ


===============================


「ありがとう」「こちらこそ、ありがとう」

「よかったね」「うん、よかったよ」

「大丈夫?」「うん、大丈夫」

そんなことをくり返してもいいんだよね、


笑えるかもしれないけど、そんなときは笑えばいいんだ

笑われるかもしれないけど、笑われてもいいんだ


バカにされるかもしれないけど、バカにされてもいいんだよね、


だってさ、あなたは、私のことを信じてくれるんだもの


===============================


人は、一人では生きていけない

本当にそうだろうか

それは、分からない


人は、一人で生きていくしかない

本当にそうだろうか

それも、きっと分からない


だけど、私たちは、ここでこうして語り合えるんだ

あのときは辛かったね、あのときは悲しかったね、

あのときはおかしかったね、そう言って笑い合えるんだ

だから、私たちは、これからもこうして生きていかなきゃいけない

笑うことを許されなかった、あの人たちのために


人は、一人では生きていけない

多くの人はそう唱える

そして、私たちは支え合って生きていく


人は、一人で生きていくしかない

多くの人はそう感じる

そして、私たちはひとりぼっちの夜を過ごす


人は、ひとり

そう唱える

支え合うために


人は、ひとり

そう感じる

あなたと私の、未来のために
テーマ : 自作詩    ジャンル : 小説・文学
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

自宅スタジオ20120710はてさて、先日よりスピーカーシステムを収納しました、

こんな感じに、納まりまして、


肝心の音はと言いますと、


華やかさはありませんね、

そいでもって、自分の作品の音像の悪さを実感する次第、


と言うことは、このスピーカで聴こえ映えの良い音像に仕上げれば、

クオリティが上がって来ることが瞭然、


毎日の積み重ねが、積み上ったものだけを他人は見る、


自分だけが知っている階段の一歩、その一歩を、

忘れずに歩み続けたい、
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:1
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

悲しみに暮れている日暮れ、

苦しみに負われている日々、


それ故にモチベーションを上げて、

また、身辺を整理して、物事をクリアにしていくこと、


ギタースタンドを導入し、スピーカーを揃え、

さて、またお金を使います、


ま、カードだったりもして、

支払いは、しっかり分割してますけどね、


かの有名なmoogシンセのソフト音源、

「sample moog」


イタリアの某メーカーより、

最近、特売品で発売されていたモデル、


2,500円、CD一枚と比べれば、

その費用対効果は歴然ですね、


音楽を、私は楽しみを、

音を遊ぶもの、音の響きを楽しむものと、思っています故、


シンセサイザーと言う奴は、格好の餌食でございます、


早速、二曲ほど音源を導入してみました、


悲しみに暮れている場合ではない、

苦しみに負われている時間ではないのです、


素敵な音楽の時間なのです、、!笑
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

短冊に想う願うは一つだけ
「願いが叶いますように」



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:1
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

移り行く日々の隙間に考えた
暮らし難きは人の世の常




テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

スヒ#12442;ーカー01昼過ぎに届きました、

先日、ネットで注文していたスピーカー、


このスピーカーは、オーディオマニアが喜ぶ類いのものではなく、

音楽制作に使用する目的のものです、


音質は、耳障りの良さよりも、輪郭のはっきりした分離の良さを求めるもの、

一つ一つの楽器の音を聴き分ける目的に合わせたもの、


スヒ#12442;ーカー部屋実際には、まだ制作に使用していないので、何とも言えませんが、

この配置も、少し周りを片付けて、

しっかり整えて行く予定です、


今まで購入した機材も、

そのときは出費が気になるけれど、


結果的には、制作にプラスになるし、

無かったら、今の制作は出来ていないですから、


今回も先行投資と言う体で、購入を踏み切りました、


さて、部屋をもう少し自宅スタジオ化しよう、
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

天気予報

時刻

月別アーカイブ

バイオリズム

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2012 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -