〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

一端の竜宮城より還り居り
玉手箱なんざ開けやしねぇさ



スポンサーサイト
テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

Such & SuchSuch & Such
(2007/12/21)
Steve Tilston

商品詳細を見る



英国トラッドフォークの男性ソングライター。

ケルトにも通ずる伝統様式に、優しくて芯のある歌声。

トラッドにしては暖かい質感で親しみやすい。

秋冬のコートに、枯葉色に馴染むハートウォームな音楽です。
テーマ : レビュー    ジャンル : 小説・文学
  1. お気に入り
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

動悸から知られん知らん秋桜の
咲くか咲かずか、秋、月、すすき


テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

古くは平安の時代から関東平野の西海岸で貴族が武士になりすますために飲み始めたというジョニーコーク。

ジョニーコークとは、今で言うノンアルコールカクテルの一種で、ウォッカと日本酒をペプシコーラで割ってアルコール分を飛ばした飲み物。

これがゼロカロリーなんかではお話にならない。

カロリーはがっつり多量に、そして、糖分は糖尿病になるくらいの量でないと、とてもなりすましなんて出来ないのである。

武士になりすました貴族たちは、憎しみの限りに貧民を斬りつけた。

そして、ジョニーコークをあおっては、へべれけの意味を悟り続けていた。

どうしてジョニーコークという名前が付いたのか、それはまた同時になりすましの意味を考えることになる。

ある貴族は、ジョン・ブラウン・ペコピッツというロシア系のメキシコ人になりすました。

しかし、彼はペプシコーラが飲めなかったのである。

そして「おい、ジョニー」と呼ばれるや否や、ペプシコーラ割りを顔に吹き付けた。

それに気を良くした周りの貴族たちは、そのとき彼が飲んでいたペプシコーラ割りを「ジョニーコーク」と名付けたのである。



この物語はフィクションです。そして、私たちの人生はアクションです。
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

シーモアスくれぐれもなくおびただし
止みそうもない雨しらじらと



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

昨日は、DEENの二十周年ライブを観に日本武道館へ。

こちらのライブは写真撮影のコーナーがあり、
ぱちりぱちり。

DEEN01.jpg


DEEN02.jpg

デビュー当時、私は小学生で音楽を聴き始めた頃でした。

ヒットチャートに逆らうほどの反抗心は持ち合わせていなかったのでよく聴いてました。


これからも聴いてみては思い出し、そしてまた新しい思い出を作り、共に歩んでゆこう。
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

浦島に忘れた若さ見落とさば
されども光れる箱舟ふかせ



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

白塗りのホワイトボードが見えなくて
小さな白いをなお白く染め



テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

縁側に広げて居たるは宵の酒
いつかは自然と木々枯れるなら


テーマ : 短歌    ジャンル : 小説・文学
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ユーミン再評価。


ジブリの「風立ちぬ」主題歌で、久々に耳にする機会が多く、改めて聴いている。


空気公団やオーガニック系ジャパニーズボサノヴァの原点ですね。


明日の休みはゆっくり車で、自然の中をユーミンに浸りたいもの。
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

レコードを聴いて癒されるこころ。

「不可聴帯域とメンタルヘルスの関係性」という研究をしてもらいたいものです。

「音楽療法と不可聴帯域」でもいいかな。

そのくらいipodとレコードの音波は違うと思うのですがね。

こころが疲れたらレコードを聴きましょう。もしくは生のCDでもPCよりは全然いいと思いますけれども彡
テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

天気予報

時刻

月別アーカイブ

バイオリズム

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2013 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -