〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜
FC2ブログ

Archive: 2015年01月  1/1

-七拾七-

No image

ため息でふわっと消えてしまうような光りについて訊ねてみたい...

  •  0
  •  0

-七拾六-

No image

中世の絵画のような綿雲に願いや迷いも馳せられたなら...

  •  0
  •  0

-七拾伍-

No image

夕刻のカフェテラスから雨になり日暮れの意味など問いかけてみる...

  •  0
  •  0

-マイクスタンドとギター-

昨年の春から始めた水墨風水彩、ちまちまとスケッチブックに練習していて、初めて作品として描きました。こうして観ると下の方は要修正かな....。...

  •  0
  •  0

-七拾四-

No image

優しくてちょっと切ないバラードの歌声よりも間奏が好き...

  •  0
  •  0

-七拾参-

No image

雨上がり小さな傘に寄り添えるような孤独を塗りたくってよ...

  •  0
  •  0

-七拾弐-

No image

日陰から密かに寄せる言の葉を数えて眠りに就く毛布にて...

  •  0
  •  0

-七拾壱-

No image

ここにしか咲かない花を口ずさむ雨も上がらぬ季節に揺れて...

  •  0
  •  0

-七拾-

No image

珈琲を飲んでいるのはあたしだけ、そんな責め苦に負けじとドリップ...

  •  0
  •  0

-六拾九-

No image

光りから見えない影を照らしてる射し込むような優しい灯り...

  •  0
  •  0

-六拾八-

No image

口笛に踊らされるまま踊ろうよ 鳴り止まぬ木々、舗道、カフェ、猫...

  •  2
  •  0

-六拾七-

No image

さわやかな優しい映画のその後で小さく静かにパソコンの雨...

  •  0
  •  0

-2015-

No image

明けましておめでとうございます。昨年は、色々な方々に、本当に支えられてばかりの一年でした。今年は、少しでも前向きな気持ちを、小さくも共有できるような短歌や詩、日記などを綴っていけたらと思います。いつも、気にかけて頂いて有難うございます。また本年も、どうぞよろしくお願いいたします。...

  •  0
  •  0

-六拾六-

No image

ささやかな気まぐれだけで風よ吹け 夜空を駆ける光りのように...

  •  0
  •  0