〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

こぼれては崩れるような花だから美しいのは秋待ちの夜



スポンサーサイト
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

月影がやたらとうるさい夜の頃どこかで聴いてる耳になりたい



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

世界から見下されているような気分そんな余韻に誰か想えば



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

かなしみの片道切符を置き捨てて夕日の色味に懐かしむ秋



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

いっせいのせいで何かを打ち明けて二秒の沈黙そのあとのこと



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

狂おしく咲き散らかしてる花があり隣で見ている人が居るなら



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

夜風にゆらゆら揺れる街灯り 遠くで見てる影を探して



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

この空の白さを見せてくれないか青いばかりの青空の下



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

月なども星なども見ていない夜いよいよ静かに夢で逢えたら



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

マドモアゼルそろそろ言うことないけれど君が笑っていた時雨どき



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

黄昏の程よい時刻を過ぎまして少し遅めの日陰に居ます



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

印刷が少し乱れたエプソンに愚痴の一つもプリントさせて



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

天気予報

時刻

月別アーカイブ

バイオリズム

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2015 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -