〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

この風は吹きますか雨は降りますか月夜に誰かを想えてますか



スポンサーサイト
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

いつまでも変わらぬ愛をと歌えたら時代の流れに聴こえる夕べ



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

緩やかに心の毒素を溜め込んで一気に吐き出す東京メトロ



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

一人では見えない煙を吐くように煙草の周りに集まる蛍



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

動かない通信速度の制圧をゆっくり眺めて日がな月がな



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

水車小屋 02



近隣の歴史館の敷地内にある水車小屋を描きました。

週一土曜に描いて約三ヶ月。

地味だけどまぁまぁしっかり描けたかなと。



  1. 絵画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

悲しみの果てには何も見えなくて悲しみと夜を過ごせる独り



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

トンネルを抜けても雪国ではなくて相も変わらぬ関東平野



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

一瞬の魔法のような哀しみが丸ごと世界を覆うのですか



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ささやかな悪意の花を眺めてる春待つ息吹も手垢に染めて



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

言われても言わない言葉を思いやり誰かに笑える光が為に



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

こうしてもどうしてもあぁしても嘘きっと冬でも春でもなくて



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

遠くから夜を探して追いかける朝日と言えば聞こえはいいが



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

月別アーカイブ

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2016 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -