〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

もう一度やり直すような愚かさで罪を滅ぼすことすらもなく



スポンサーサイト
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

先日の台風なども温帯低気圧になり去り際の空



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

嵐かと見まがうような窓の外、切り裂くように夕映えを乞う



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

98回くらいじゃ済まされぬ重ねた嘘と上塗りの胡麻



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

だめだねと吐き捨てたその裏側に素晴らしきかな世界を憂う



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

冷製のパスタのようにひんやりと窓を抜けてく明け方の風



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

どの面がいちいちそういう口にして一日めそめそ泣き虫やがれ



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

裏飯屋さよならバスの停留所ろくでも雨に濡れて仕舞えば 



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

笑えれば綺麗に騙して終りまで真実を知ることなど空し



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

92回目の短歌を詠うとき君が見ていた夜空を想う



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

抱きしめて偽りに似た星空を流れ星など流れてしまえ



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

南極の魔法使いが溶け出して肝から冷やしたホイミとケアル



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

天気予報

時刻

月別アーカイブ

バイオリズム

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2016 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -