〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

ある意味で仕方がないと諦めた他の意味なら探してみたり



スポンサーサイト
  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

薄墨の明け方の夢にふと覗く君がどこかで見てくれますか



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

さよならをあたしのために呟いた見えなくなるまでその影法師



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

あぁ雨に濡れているのはあたしだけ凍えているのはあたしだけなの



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

10年くらいブログを続けて、
出会いや別れに、涙することも多い日々。

あのときの、そのときの、
あの人は、その人は、たまに観ていてくれたりするのだろうか。

1,300余りの短歌を詠み、
誰かに、どこかに伝わったりもしたことを、
忘れては思い出して、また忘れないように、
記憶に、記録に留めることができたなら。



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今晩も光りを失う殺し屋の殺しの仕事は最低賃金



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

アンテナも光合成する昼下がり電波を飛ばして相手を探す



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

はらはらとフロントガラスに舞い降りる春先のような渇いた小雪



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

四六時中ウソみたいなこと考えて優しさ後ろに振り向いて過去



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

憎しみをただひたすらに積み上げて見下ろす景色の君よ消えるな



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

花陰に雨しんしんと濡れるかな馳せる心もインスタグラム



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

天気予報

時刻

月別アーカイブ

バイオリズム

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -