〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

Archive: 2017年06月  1/1

-092-

No image

春風に似せて後ろをゆき過ぎるかなしみ控えた白い花びら...

  •  0
  •  0

-091-

No image

絶え間なく注ぐ愛の名を永遠とたやすく呼べない午後昼下がり...

  •  0
  •  0

-090-

No image

空白に空とか白とか言わないでただ空白を慈しめたなら...

  •  0
  •  0

-089-

No image

風の音そっと聴こえる空耳にあなた少しは優しくなれよ...

  •  0
  •  0

-088-

No image

"おはよう"と"こんにちは"だけでいいかしら傘がないなら貸してあげたのに...

  •  0
  •  0

-087-

No image

いつの日か忘れた記憶を引き戻す夢もうつつも心に在れば...

  •  0
  •  0

-086-

No image

永遠のメロディばかりは歌えない最善ではなくとも口ずさむ...

  •  2
  •  0

-085-

No image

真夜中に寝覚めも薄らぐ夢うつつ未来の自分と思えばよかれ...

  •  0
  •  0

-版もの-

No image

今のところ、短歌集1冊と小説2冊を、bccksにて、販売しております。新作の準備をしておりますが、内容にミスがあり修正。もう4冊目になるのに、レイアウトなども主に自分で、こうかな、あれかな、という感じなので、何だかいまいち慣れません。せっかく覚えても、次までに忘れてしまうのです。ということで、ほぼ条件をクリアしてきて、ラストの見直しをしたら、サンプル版を届けてもらう予定。デザインから地味な事務作業まで自分...

  •  0
  •  0