〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜
FC2ブログ

Archive: 2018年01月  1/1

-061-

No image

大切な想いを踏みにじる悪意にそれでも想える人よ生きると...

  •  0
  •  0

-モノクローム-

No image

最近、日記のようなblogを書いていない。こないだは、観劇をしたり、集会に出たり。日々、実はそれなりに、仕事以外にもあちこちに顔を出して、色々な人に会うようにはしているのですが、ご迷惑などを考えると、そういうことを呟いたり、日記にしたり、などは、しないスタンスに変わってきました。ここ数年のこと。楽しいことや嬉しいこと、面白いことやじんわりすること。そういうことって沢山あるのに、あまり表には出せないし、...

  •  0
  •  0

-060-

No image

あたしだけ朝になるような朝焼けに夕日のことなど考えたらな...

  •  0
  •  0

-059-

No image

昼からの青空日和を盗み見て曇る心を寄せたる日射し...

  •  1
  •  0

-058-

No image

あの頃も変わらずにただ見つめてた暗闇ばかりが明るさに似て...

  •  0
  •  0

-057-

No image

悲しみの果てに何があるのだろうかエレカシなんかを聴きながら問う...

  •  0
  •  0

-056-

No image

回想を静かに巡る寝床にて君がいつしか見てた風景...

  •  0
  •  0

-055-

No image

まともなら誠実である三日月も夜を思えば狂気に触れる...

  •  0
  •  0

-054-

No image

サイレンのけたたましいほど殺伐は君と私の隙間を抜ける...

  •  2
  •  0

-053-

No image

まるでこの太陽みたいな蛍火を月の明かりは赦せるのかな...

  •  0
  •  0

-052-

No image

ともすれば灯し火のような人なのに温かいねと言えない小暮れ...

  •  0
  •  0

-2017 - 2018-

No image

明けましておめでとうございます。旧年中は、大変お世話になりました。昨年は、以前から活動している音楽活動から、作家として小説を書かせて頂いたり、絵画展へと出展させて頂いたり、これまでの延長として、また更なる活動をさせて頂きました。アルバイトも苦渋のなかで、辞めて始めて。私生活では、人に恵まれ、支えたり支えられたり、持ちつ持たれつ。今年は、腹に一物を持たせるばかりでなく、背中の荷物を持ってあげられるよ...

  •  0
  •  0