〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜
FC2ブログ

Archive: 2018年07月  1/1

-024-

No image

夏とかそんな軽薄なやさしさで君は救われないし初秋に...

  •  0
  •  0

-023-

No image

それってきっともっとふわふわだよなんて言いかけたときの鋭さみたい...

  •  0
  •  0

-022-

No image

真っ白な雪かと思える壁紙の白ならコーヒー飲んでもいいし...

  •  0
  •  0

-021-

No image

からくりの時計みたいな軽口にへらへら笑えるあなたとわたし...

  •  0
  •  0

-020-

No image

ぼろぼろの雑巾みたいな心ごと包んでほしいと言えないけれど...

  •  0
  •  0

-019-

No image

例えばね空から雨とか降ってきて濡れてる君なら傘は貸せるよ...

  •  0
  •  0

-018-

No image

混ぜながら光を宿した絵の具には神の尊もゆらゆら揺れる...

  •  0
  •  0

-017-

No image

夜になり明かりの灯るコンビニで買うでもないまま眺める月日...

  •  0
  •  0

-016-

No image

そういえば季節を数えて春を待つ横顔ばかりを忘れてしまう...

  •  2
  •  0

-015-

No image

しあわせの雨を恨んで慰める君と私の鈍行列車...

  •  0
  •  0