〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜
FC2ブログ

Archive: 2019年10月  1/1

-063-

No image

この秋を満喫して楽しむ子らの小さな背中が冬を待たせる...

  •  0
  •  0

-062-

No image

お願いね雨がやんだら教えてと君はいつかの冬に話した...

  •  0
  •  0

-061-

No image

切なさを誠に帯びとるイルミネのやたらと煌めいておる日暮れに...

  •  0
  •  0

-060-

No image

ひとひらの希望もはらはら舞い降りる月の隠れたモノクロドーム...

  •  0
  •  0

-059-

No image

きっともう忘れてくれると思ってた月の面影の重なる雨に...

  •  0
  •  0

-058-

No image

哀しみのボレロをこっそり見つめるような君の冷たさが冬を伝えぬ...

  •  0
  •  0

-057-

No image

しっとりと秋の快晴はよそよそしく君の袖口をただ照らしてる...

  •  0
  •  0

-056-

No image

さよならのさよは小夜だよと話してた月が見えてた見えてた月夜...

  •  0
  •  0

-055-

No image

お試しの愛憎ふたつ並べてるコンビニ辺りの信号の前...

  •  0
  •  0

-0006-

No image

旅すれば 路肩に震える木魚にも 水平線のぼやかしは 未来を指差して微笑む 君とわたしの愛欲を そのまま月夜に浮かべてください...

  •  0
  •  0

-054-

No image

あの夜の虚しさを乗せて駆け抜けた金木犀の香りの裏道...

  •  0
  •  0

-053-

No image

麦わらの帽子を傾け駅舎から快速列車の窓を眺むる...

  •  2
  •  0