〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-重い槍- 

2010, 12. 25 (Sat) 01:10

言葉は重い槍


こうして

ただ黙って詩を書いても


うっかり誰かを殺してしまう


だから何もしない

だから黙っていよう


そうして部屋に閉じ籠っても


こうして

こんなつまらない詩を目にしてしまう


僕は殺したくない

誰も殺したくない


でも、たった一人でも


ここから

歩き出せる未来があるならば


僕は言葉を選ぶ


慎重に

慎重に言葉を選ぶ


重い槍が

突き刺さって抜けないことくらい

分かっているから


だから、

君が誰かを刺してしまっても


君が誰かに刺されてしまっても


それは、

君の思いやりだってこと


それを知ってるのは、

君の思いやりだってこと
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment