〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜
FC2ブログ

雨音 

2006, 12. 07 (Thu) 23:45

冷えきった身体
熱を伝えるキス
抱き合った彼らは
ひどく疲れていた

予感する彼女
蜘蛛が腕に添って歩いていった
体温が二度上がった
部屋は三度下がった

デジャブに悩まされる彼
前世は蝶だった
視界にはホワイトノイズ
世界はデジタルの裏側

昨日から降り続いた雨は
今朝方雪へと変わって
昼過ぎには上がった

夕方にわか雨
部屋では死んだ熱帯魚が息を吹き返した

彼らは愛し合った

蜘蛛が糸を垂らした
彼女の首筋に触れた
感じ方は増した

実は彼らは雨音を聞いていた

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

97
96