〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

今日は、地元を北上し、キャンドルナイトへ。

メインは知人のライブ。

ですが、始まるまでの空き時間に、隣の神社へ。


すると、本格的なカメラを抱えたおじさまたち。

カメラの先は、これ↓

DSCN1919.jpg

乳白色のライトブルーに輝く泉。

絶景とは、このこと。

グラフィカルアートでしか観たことないような色彩。

DSCN1921.jpg

僕のカメラでは、これが限界。

でも思ったより綺麗に撮れててよかった。


こうゆう風景を前にしたときの沈黙、黙って眺めてられるのいいな。


朝も夜も雨だったのに、夕方にかけてずっと晴れていてくれて、お天道様にも感謝。


会場も小中学生が沢山居て、何となく和みました。

いとしのエリーいいね。
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

月別アーカイブ

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -