〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-DVD観覧、団欒~ダブリンのような街角で- 

2011, 11. 18 (Fri) 02:20

友人から借りていたDVDを観覧。団欒。


「ONCE-ダブリンの街角で-」


音楽がストレートなU.K.叙情派じゃないですか。

アイリッシュなものを想像していたので、予想外。


KEANEの叙情サウンドに、radioheadの灼熱を織り交ぜた感じ。僕、大好きなサウンドです。


物語も然ることながら、こうゆう映画で、リアルに演じている演奏や音楽が素晴らしいのは、類希かもですね。

あとで特典映像を観ると、主演二人と監督は、プロミュージシャンとのことで納得です。


綺麗な映像と美しい物語。


職場からの電話やらが気がかりで、若干物語に入り込めなかったので、もう一回観てみます。。


「映画みたいな物語は、現実には無い」とかぼやきながら、その実、映画みたいな日々を暮らして居るモノクロさんでした。。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment