〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜
FC2ブログ

真昼の月 

2007, 02. 16 (Fri) 19:15

綺麗な春を
失ってしまった

冬の寒さと
かじかんだ手の平だけが残った


時の砂を
巻き戻してみると

後悔に満ちた
交差点

あの時こうしていれば...
どちらにせよ
そう思ったであろう


出逢いとは
残酷なもので

別れを確かに見据えている


悲しみは
徒然の花火

暗闇にだけ
確実に映っている


光を見いだす事は

真昼の月に
輝きを見いだすよりも
難しい


この世界は
明るすぎる

僕の悲しみには
明るすぎる


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment