〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

人の運気には、やはり星回りというものがある。


星の巡りの良くないときには、

空回りが続いてしまう。


今は、自分も少しゆっくり英気を養いながら、

色んな人の本を読んで、色んな音楽を聴いて、映画を観て、


体力も気力も弱ってるから風邪を引くのだろうし、

無理して表に出なくても、


それはそれで、内面を蓄える閉じこもりの時期のように思う。


まぁそこそこに表には出ようと思うし、

出来るだけ出るように心がけるのだけれども、


体調を崩してしまったり、仕事が終らなかったり、

なんだかタイミングが合わない、これも一つのサインなのかなと。


今日は、坂本龍一さん「トニー滝谷」サントラと、

ラモーの音楽理論書、夢枕獏さん「奇譚草子」を珍しく大人買いな感じ。


坂本龍一さん聴いたら自分なんて幼稚園児の音楽会にも例えられましょう。

でもそんな感覚、悪くない。
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

<<-039-  | BLOG TOP |  -038->>

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

月別アーカイブ

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -