〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-渦巻き、制作日記- 

2013, 03. 24 (Sun) 04:03

久しぶりに絵画の公募展へ向けて制作を始めました。

渦巻き_途中図

渦巻きはこうして描き始めます。

渦巻き_途中図02

そして、ここからは、もうひたすらに埋めるだけ。


この作風は、まずは主題とモチーフ、構図を、伝えたいテーマに沿って練り込みます。

構図が決まったら、その構図で本当に伝えたいポイントを選んで、タイトルを絞り込みます。


完璧に構成が定まった段階で、数値を計りながら正確な構図を定め下絵を描いていきます。


写真は、この下絵段階と描き始めのものです。


機械には出せないドロドロした感情や、ごちゃ混ぜの善と悪、嘘や傲慢、欺瞞、醜いものも美しいものも、すべて込めるような気持ちで、ぐるんぐるんと感情の渦を巻きながら描いています。


線の一本一本には感情の波や乱れが刻々と現れてしまいますから、体調の良い日も悪い日も、変わらずに描き続けることで、より味わいの深い作品に仕上げることが出来るように感じています。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment