〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

あなたの幸せのために

どのような言葉を選べようか


私の幸せは


そのような問いは詩人には愚問である


詩人であるなら


自らの幸せを得るまえに

幸せの言葉を紡ぎ続けよう


私はかつて

幸せなる詩人というものを


見聞きしたことはない


しかしそう思えば思うほど

言葉に詰まってしまう


ほんとうにこれでいいのだろうか

不幸へと導く言葉を紡いでいやしないだろうか


ほんとは笑って欲しいのに

悲しませていやしないだろうか


ほら、そんなにうまくはいかないさ


良かれと思えば良いのではないけれど

良かれと思えば良いというところまで行けるさ


悪い結果で終りやしない

だって良かれと思ってるわけだから


いくらでもこれからもっといくらでも良くなる

投げ出さなけれりゃぁ良くなるさ


東へ東へ歩んでもいつかは西へ着くように


スポンサーサイト

テーマ : 自作詩    ジャンル : 小説・文学
  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

月別アーカイブ

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -