〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

先日、テレビの歌謡番組を観ていて、
色んな歌手の歌を聴いたけど、
なかでも財津和夫さんの「サボテンの花」がとても良く、
CD欲しいなぁと思っていたら、たまたまブックオフで見かけたので買ってしまいました。

財津和夫

二十代の初め頃からよく歌わせてもらっていた歌ですが、
でもあんまりしみじみ聴いたことなかったなぁと。

春先にとても麗しいCDですね。
「心の旅」が一曲目、ラストが「サボテンの花」
財津和夫さんのCDの中で文字通りベストに思える作品です。

でもなんか意外とかわいい曲も多くて、クールでダンディな印象の強かった財津さんに意外な雰囲気もありました。
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと    ジャンル : 小説・文学
  1. 日々の雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する
 

<<-66-  | BLOG TOP |  -65->>

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

月別アーカイブ

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -