〜揺られ揺られる、日々の思いを、君へ、あなたへ〜

-063- 

2017, 04. 03 (Mon) 02:05

あの丘の向こうに夕陽が沈む頃あなたはどこかで雫を探す


スポンサーサイト

2 Comments

Shy-da  

郷愁に浸るような

黄昏時の色鮮やかな夕焼けと、沈み行くその夕陽に照らされる、抽象的ながらも確かに在ると思わせる、『あの丘』の景色・色彩が目蓋に強く焼き付くような感覚を覚え、『あなたはどこかで雫を探す』というワードも印象的でした。

2017/04/06 (Thu) 09:04 | REPLY |   

モノクロ  

Re: 郷愁に浸るような

こうして過ごす何気ない日々の、
だけどその手の届かないところで暮らす人、人。

どんなに親しい人にも、届かない雫があるのかな、と思いながら。

いつもありがとうございます(^^)

2017/04/07 (Fri) 09:37 | REPLY |   

Leave a comment