〜あれから、いくつもの思いを重ねて。心より平穏を、小さな灯りを灯せますよう〜

短歌や詩、日々の可笑しみ

モノクローム文芸館

木枯らしの4号くらいが吹く頃に君と歩いた追憶の道



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

一瞬のため息のあとで斬りつけた空と君とのあいだの景色



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

愛情の涙に汚れた三日月をそれは三日月と思えたら



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

雨降りの銀杏並木をみてました 君もどこかでみていましたか



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

アイドルのロックなメロディ聴きながらロックもアイドルだったんだよな



  1. 短歌
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

モノクロ

Author:モノクロ
ふとした日々の、ふとした言葉。「モノクローム文芸館」です。


・ご意見ご感想もお待ちして居ります。
~モノクロ書簡~

月別アーカイブ

FC2カウンター

放射線量計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -